ウーバーイーツ配達員の初期費用はいくら?

ウーバーイーツ配達員の初期費用はいくらぐらいかかるのでしょうか?

誰でもすぐに出来ると言われていますが、実際はどのくらいかかるか曖昧なところです。

この記事では初めて配達をする時に初期費用がどのくらいかかるかを調べました。

いくら用意すればいいか紹介するぜ!

Uber Driver - ドライバー用
Uber Driver – ドライバー用
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ウーバードライバーへの登録はこちらから

ウーバーイーツ配達員の初期費用はかなり安い

元々持っている物も使える場合が多いのでウーバーイーツ配達員にかかる初期費用はかなり安くなります。

でも、稼ごうと思うと少し便利になるアイテムを揃えた方がいいかも。

あれもこれも買ってるとウーバーやる意味がなくなっちゃうよ

ウーバーイーツ配達員の初期費用は全て買うと結構かかる

最低限必要なもの

・スマホ → 安い物で1万円くらい。データ量は2GBで足りる。月々2000円程度

・配達バッグ → 公式の物が4000円。小さいカバンだと少し安い

・自転車やバイク → ジモティーなどで買えば1万円切るが、大体1万円くらい。

           バイクの場合は中古で5万円でギリギリ買えるくらい

全て買った場合は結構な金額になってしまいます。

最初の月は自転車を買った場合「2万6000円」くらいかかるでしょう。バイクなら「6万6000円」くらい。

でも、どこでどんなものを買うかでちょっと差が出てきます。

元々持っていればかなり安くなる

スマホや自転車は元々持っている場合も多いです。

そうすれば必要な物は配達バッグだけになりますので、4000円程度で始める事ができます。

配達バッグがなくてもオンラインはできますが、自分の評価が下がり、アカウント停止に繋がる可能性もありますので、配達バッグはちゃんと用意しましょう。

公式サイトなら4000円で購入できます。在庫がない場合はAmazonなどで買えますが、割高になってしまいます。

必要だと感じた物を少しづつ買えばいい

初めて配達をするなら何が自分に必要な物なのか分かりません。

やってみて必要だと思う物は後から購入していきましょう。最初に買って使わなかったら勿体無いですよね。

必要な物は「ウーバーイーツ配達員に必要なものを紹介します」こちらでも紹介しています。

やってみると分かる事も多いぜ!

ウーバーイーツ配達員が初期費用を抑える方法

大体必要な物は分かりました。しかし、最初は副業で始める事が多いと思います。

出来るだけ初期費用は抑えていきたい。そう考えるのが普通です。どうすれば初期費用を抑えられるのでしょうか?

今持っている物で始めてみる

先ほども言いましたが、元から持っている物なら費用はかかりません。

日本人のほとんどの人がスマホを持っているので、今のスマホで配達できますし、移動手段に自転車を持っている人も多いです。

性能の良いスマホや自転車の方が配達しやすいです。しかし、最初は持っている物でやってみると初期費用は抑えられます。

自転車やバイクをレンタルする

自転車やバイクを買うのは費用がかかってしまいます。

レンタルサイクルやレンタルバイクなら買うよりも費用は抑えられます。最初は借りてやってみるのも良いです。

ただ、長い目でみると割高になってしまう場合が多いので、買うお金が貯まったら買った方が安くなります。

1万円なら頑張れば1日で稼げるぜ!1日レンタルなら2000円もかからない!

ウーバーイーツ配達員の初期費用を作る方法

必要な物を持っていればほぼ0円で配達を始める事が可能です。しかし、配達バッグやモバイルバッテリーなど欲しい物はあります。

今の仕事で貯めれば良いですが、ちょっとしたお金なら他の方法で作る事もできます。

ヤフオクやメルカリで不用品を売る

中古のカバンならメルカリやヤフオクにたくさん売っています。

バッグを安く仕入れるのにも使えますし、4000円くらいなら家にある使っていないものを売るだけでも作る事が可能です。

古着もセカンドストリートなどで売ると多少なりお金にする事ができます。

最初の1週間はレンタルする

自転車やバイクを最初の1週間だけレンタルして購入費用を作るのも良い手段です。

配達に慣れることもできますし、すぐに始められます。しかし、レンタルのままだと割高になってしまいますので注意です。

知り合いにフードデリバリーをしている方がいるなら、バッグを貸してもらえるかもしれません。

フードデリバリーをやっている人は複数の会社に登録している可能性が高いので、バッグも複数持っているかもしれません。

私も5個持ってますww 使ってないカバンが多いよ。

まとめ

どのくらい初期費用がかかるかまとめると

自転車の場合

スマホ、自転車、バッグ、を買った場合「2万6000円」くらい

バイクの場合

スマホ、バイク、バッグ、を買った場合「7万6000円」くらい

元から持っていればもっと安く始められる

このくらいかかると予測できます。でも、最初はレンタルで始めればもっと安く始められます。

スマホや自転車は持っている事が多いので、保冷バッグの4000円だけで始められる方が多いのではないでしょうか?

始める時は「ウーバーイーツ配達員になるには何を準備すればいいのか?」こちらも参考にして下さい。

時間も選ばず、副業にはおすすめなので是非挑戦してみて下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。