ウーバーイーツ配達員が複数アカウントを持つ事は違反なのか?

ウーバーイーツ配達員が複数アカウントを持つと違反になるのでしょうか?

アカウントを2つ同時にオンラインにしたらちょっと注文を多く取れそうな気もします。

しかし、規約に違反してそうにも感じます。

この記事ではウーバーイーツ配達員の複数アカウントについて紹介していきます。

アプリの使い方は「ウーバーイーツ配達員のアプリ使い方を分かりやすく紹介します!」こちらで紹介しています。

日跨ぎクエストが2倍になるなんてことはないぜ!

ウーバーイーツや出前館を始めるなら「マッハバイト」がおすすめ!

キャッシュバック最大1万円はデカすぎだろ!

ウーバーイーツ配達員の始め方は「2022年版」ウーバーイーツ配達員の始め方こちらで紹介しています。

ウーバーイーツ配達員が複数アカウントを作れるのか?

まずウーバーイーツ配達員、つまりはドライバーアカウントを複数作る事は可能なのでしょうか?

でも、もし作れてしまったら、クエストなどのボーナスを2回受け取れる事になるので難しいようにも感じます。

その代わり2倍働かないといけないぜ!そんな事できるのか?!

複数アカウントを作る事は可能だがやめた方がいい

ウーバーのアカウントを作るのに必要なものは「電話番号」と「メールアドレス」です。

メールアドレスは無料のもので大丈夫ですし、格安SIMなら電話番号も300円程度で契約可能です。

これを使えば別人としてアカウントが作れます。しかし、ほぼ確実に同一人物と特定されてしまいます。デメリットの方がでかいのでやめた方がいいです。

複数アカウントで配達や注文をするとどちらも停止してしまう

ウーバーのアカウントは配達用もドライバー用も同一アカウントとなっています。

しかし、複数アカウントで注文や配達をしてしまうと、どちらのアカウントも停止してしまいます。これはタクシーも含まれます。

電話番号が違っても、クレジットカードや住所などの情報で分かるのです。

クレジットカードについては「ウーバーイーツ配達員のクレジットカードの登録方法を紹介します。」こちらで紹介しています。

初回配達ボーナスを何回も貰う事はできないぜ!最悪、配達料も止められるぜ!

ウーバーイーツ配達員が複数アカウントを持っているのは違反なのか?

書面による許可がない限り、1アカウントしか保有できない

ユーザーは、Uberの書面による許可がない限り、1つのアカウントのみしか保持することができない

Uber利用規約より

書面による許可とはどんな状態か分かりませんが、よほど特別な理由がある場合を除き、一人1つのアカウントのみしか保持できないと書いてあります。

つまり、複数アカウントを持っている事自体が規約違反にあたります。

アカウントの貸し借りも禁止されている

ユーザーは、第三者に自分のアカウントの使用を許可しない。

ユーザーは、自分のアカウントを他の個人または法人に譲渡もしくは移譲しない。

Uber利用規約より

他人のアカウントを借りて配達も禁止されています。でも、他人へプレゼントとしての注文はできるようです。

アカウントを買うと言われても売ってはいけません!信用が無くなるのは自分です。

銀行の口座と一緒だぜ!アカウントも口座も本人だけが使えるぜ!

ウーバーイーツ配達員が複数アカウントになってしまう時は?

複数アカウントはたとえ使っていなくても保持しているだけで違反という事が分かりました。

でも、色々と登録していたらいつの間にかアカウントが2つになってしまう事もあります。

意図せず複数アカウントになってしまう時

1 ウーバータクシーを利用した事があるのに、ドライバーとして新規で登録してしまった

2 ウーバーイーツを利用した事があるのに、ドライバーとして新規で登録してしまった

3 古いアカウントを消したと思っていたが、30日経っていなかったので消えていなかった

4 スマホを2台持っているから2台とも登録してしまった

1 ウーバータクシーを利用した事があるのに、ドライバーとして新規で登録してしまった

タクシーでウーバーを利用した事がある人もいるでしょう。

でも、ウーバーのドライバーアカウントはタクシーの時に作ったアカウントと同一人物でないといけません。

別で新しく作ってしまうと複数アカウントとなりどちらも停止してしまう可能性があります。

頻繁にタクシーを使わないと忘れてる事が多いぜ!

2 ウーバーイーツを利用した事があるのに、ドライバーとして新規で登録してしまった

こちらはタクシーの時と同じ状況です。しかし、ウーバーイーツの方が使っている人は多いと思いますのでより危険性が高いでしょう。

登録する際にウーバーからもうアカウントがありますよと言われますので、新規登録ではなく、ドライバーとしても登録から進みましょう。

アカウント停止については「ウーバーイーツ配達員がやりたいのに「アカウントを準備しています」と出て進まなくなってしまったら」こちらでも紹介しています。

出前といえばピッツァかな!

3 古いアカウントを消したと思っていたが、30日経っていなかったので消えていなかった

ウーバーのアカウントを削除すると30日で完全に削除されます。でも、ログインすると自動で復活します。

削除したと思っていても、削除できてなくて新しく作ってしまうと複数アカウントになってしまいます。

削除しても初回キャンペーンを30日ごとにもらう事は不可能だぜ!

4 スマホを2台持っているから2台とも登録してしまった

電話番号が2つあれば複数アカウントを作れるように考えます。

しかし、登録されている住所、口座情報、クレジットカードの情報などで同一人物とわかってしまいます。

もし間違えて作ってしまっていたら、片方は削除しましょう。どちらも停止してしまいます。

「ウーバーイーツ配達員を退会する方法を紹介!」退会はこちらで紹介しています。

複数アカウントは最悪、永久停止してしまうから絶対やめとこうぜ!

ウーバーイーツ配達員の複数アカウント「まとめ」

・複数アカウントは作れるがアカウント停止のデメリットが大きいので作らない方がいい

・そもそも規約違反なので間違えて作ってしまったら速やかに削除するのが望ましい

・口座情報や顔写真で分かるので、悪い事を考えない方がいい

・タクシーやウーバーイーツとアカウントが同じなので分かりにくい部分もある

アプリもたくさんあり、分かりにくいってところはウーバーの悪い所だと思います。

しかし、規約で明確にダメと書いてあるのでそこには従わないといけません。

初回キャンペーンを不正に利用したり、友達紹介を不正に利用したりしなければ、複数アカウントを作ってしまってもアカウント永久停止にはなりません。

でも、不正をしようと思って複数アカウントを作ると2度とウーバーのサービスが使えなくなる可能性が出てきます。

ウーバーの複数アカウントはやめましょうね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。