特定のウーバーイーツ配達員をブロックする事はできるのか?

ウーバーイーツ配達員を特定の配達員だけブロックする事はできるのでしょうか?

態度が悪かったり、もう来て欲しくない配達員がまた来たらいやですよね。

でも、ブロックしたりする機能はあるのか気になります。

この記事では

・特定のウーバーイーツ配達員をブロック(拒否)できるのか

・特定のウーバーイーツ配達員に会わないようにする方法

・ウーバーイーツ配達員に特定されてしまったら

こちらを紹介します。

指名できれば一番良いんだぜ!

ウーバーイーツ配達員をしてると恥ずかしいと感じるかも。「ウーバーイーツ配達員をやってるって恥ずかしい?」こちらでも紹介しています。

特定のウーバーイーツ配達員をブロック(拒否)できるのか

ブロックできるのか?

・今の所、配達員をブロックするシステムはない

・ブロックはできないが配達員を評価する事はできる

・店舗からだと特定のウーバーイーツ配達員をブロックできる

・今の所、配達員をブロックするシステムはない

残念ながら、注文者側で配達員をブロックする事はできません。

注文してランダムに近くの配達員とマッチして初めて来てくれる配達員が分かります。

でも顔写真だけはその時に分かる仕様になっています。

あらかじめ指名する事もできないので、誰か来るかは注文してみないと分かりません。

顔写真について「ウーバーイーツ配達員を一覧で選ぶ事はできるのか?」こちらでも紹介しています。

怖い人がまた来るのは嫌だけどブロックはできないぜ!

・ブロックはできないが配達員を評価する事はできる

言葉遣いが悪かったり、態度が悪かった配達員をブロックはできません。

でも、低評価をして改善を促す事はできます。

配達員は低評価が多すぎるとアカウントが停止してしまい、稼働できなくなってしまいます。

配達マナーの悪い配達員は淘汰されていくシステムになっているのです。

評価については「ウーバーイーツ配達員が低評価を貰いすぎると良くない?」こちらでも紹介しています。

・店舗からだと特定のウーバーイーツ配達員をブロックできる

注文者からは配達員をブロックする事はできませんが、店舗からならブロックする事ができるようです。

あまりにも態度の悪い配達員だったのなら、店舗に連絡して店舗でブロックしてもらう手段もあります。

しかし、やりすぎるのはあまり良くありません。店舗の負担にもなりますし、変なお客さんだと思われてしまうかも。

でも知っておくことは大切です。

ブロックされるのは問題を起こした配達員くらいだぜ!

ウーバーや出前館を始めるなら「マッハバイト」がおすすめ!

  • キャッシュバック最大1万円
  • 全国で配達員を募集中
  • 登録が済めば即日振り込みも可能

キャッシュバックを貰って配達道具を揃えよう!

採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】

特定のウーバーイーツ配達員に会わないようにする方法

ブロックする以外の方法

・置き配を活用して対面しないようにする

・いつもとは違うエリアの店で注文してみる

・違うフードデリバリーサービスを利用する

・置き配を利用して対面しないようにする

言葉遣いや態度が悪い配達員でも、対面しなければ問題ありません。

「置き配」というサービスなら誰とも対面する事なく商品を受け取る事ができます。

コロナ対策にもなります。しかし、きちんと住所を書いておかないと違う場所に置かれてしまう事も。

配達員のコロナに関しては「ウーバーイーツ配達員はコロナ感染しやすいのか?」こちらでも紹介しています。

いちいち対応もしなくていいから楽だぜ!

・いつもとは違うエリアの店で注文してみる

いつも配達をしている配達員なら大体エリアが決まっています。

それならいつも頼む店舗とは別のエリアの店舗を注文してみるのも一つの手段です。

ただ、距離が離れすぎていると少し時間がかかってしまいます。

自転車は高速が通れない。

・違うフードデリバリーサービスを利用する

ウーバーで頼んでちょっと嫌な配達員が来たのなら、別のフードデリバリーサービスを使う手段もあります。

出前館やWolt、menuなど、最近では増えてきています。

でも、自分の場所がエリアに入っていない場合もあるので注意が必要です。

ウーバーよりもエリアが広いサービスもあるぜ!

補償の少ないウーバーには「フリーナンス」がおすすめ!

  • 登録無料でずっと0円
  • 最大補償額は5,000万円
  • もしもの時の即日振り込みも可能

配達中以外の事故は補償してくれないので、入っておいて損はないです。

ウーバーイーツ配達員に特定されてしまったら

特定されてしまった時の対策

・ウーバーに連絡してアカウントを止めてもらう

・自宅に来るようなら警察に相談しておく

・すぐにどうにかしたいなら引っ越した方が早い

・ウーバーに連絡してアカウントを止めてもらう

業務上で知り得た情報は配達以外には使ってはいけない事は規約で決まっています。

しかし、住所がバレてしまい名前なども配達員に特定されてしまうと気持ち悪いです。

そんな時はすぐにウーバーへ連絡して配達員のアカウントを止めてもらいましょう。

自分の注文履歴から誰が配達に来たか調べてくれるのでこっちが分からなくても大丈夫です。

規約違反はアカウント永久停止もあるぜ!

・自宅に来るようなら警察に相談しておく

注文もしていないのに自宅に来るようならストーカーに近いです。

実害が出なければ警察は動けませんが、あらかじめ相談しておく事で今後の対応が早くなります。

取り返しのつかない事態になってしまう前に警察に行っておきましょう。

・すぐにどうにかしたいなら引っ越した方が早い

お金の負担がかかるのは不本意ですが、すぐにどうにかしたいのであれば引っ越すのが一番早いです。

すぐ近くであっても住所が変われば分からなくなります。

でも、まだ追いかけてくるようならもう普通の人ではないのでいよいよ警察の出番になるでしょう。

常識が通用しない人もいるぜ!

特定のウーバーイーツ配達員をブロックする「まとめ」

・ブロックするシステムはないが、店舗からならブロックできる

・苦手な配達員には置き配で対応すれば対面しなくて済む

・配達員に特定されたらまずは警察に相談する

注文者が特定の配達員を指名する事はできませんが、店舗に相談してマッチングしないようにはできるようです。

しかし、店舗によりますし対面したくないのであれば置き配を選択するのが早いでしょう。

また、配達員に住所などを特定されてコンタクトがあるようならすぐにウーバーと警察に連絡しましょう。

連絡した履歴が残っている事が後々重要になってきます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。