一人暮らしの掃除は曜日で場所を分けよう

一人暮らしの掃除を曜日でやる場所を決めてやると、掃除忘れがなくなり効率がいいと言います。

しかし、ただ決めて掃除をするだけでは生活リズムに合ってなかったり、かなりキツく感じたりするでしょう。

曜日ごとに掃除するとすればどのような基準で決めておけばいいのでしょうか?

掃除をしないとヤバい理由は「一人暮らしで掃除をしないとヤバい?手遅れになる前に」こちらで紹介してます。

一人暮らしの掃除の曜日で決めるメリット・デメリット

何事もまずはメリットとデメリットを知っておきましょう。しかし、メリットの方が大きいのであればそれに越したことはありません。

一人暮らしの掃除を曜日で決めるメリット

  • 毎週決まった日に決まった所を掃除するので忘れにくい
  • 毎日違う場所を掃除して部屋全体を効率良く綺麗にできる
  • 1週間の習慣になるとめんどくささが少なくなる
  • いろんな所を掃除しないので1回の掃除の時間が短い

一番のメリットは「忘れにくい」所でしょう。

学校や仕事の関係上、1週間の括りで考える事が多いのでそのリズムをそのまま掃除に使う事ができます。

でも、あくまで「忘れにくい」だけなので習慣になるまでは忘れてしまう事もあるでしょう。

一人暮らしの掃除を曜日で決めるデメリット

  • 仕事や行事などで家に帰らない時は掃除ができない
  • 汚れがひどい時でもそこを掃除する曜日じゃなかったら掃除する気にならない
  • 汚れてなくても掃除の曜日には掃除をしないといけない
  • 生活リズムによっては曜日で決める事ができない

曜日で決める事ができない生活環境になっている方には難しいやり方です。

シフト制だと土日休みではないですし、夜勤があるのなら日が変わってしまうのでどっちかな?と一瞬分からなくなってしまいます。

でも、曜日以外で決める事もできるので、要は考え方次第です。

病気の際も掃除は後ですね。体が大切!

一人暮らしの掃除を曜日で決める選び方

ではどのような基準で何曜日にどこを掃除するのがいいのでしょうか?

前提条件として、平日5日間は仕事で、土日2日間は休日であると仮定してご紹介します。

掃除する時間は学校、仕事が終わって帰ってから掃除するとしましょう。

月曜日は「玄関」

週始めの学校始め、仕事始めは「玄関」から掃除するのがいいです。

毎朝見ることになる玄関が汚れていたら家を出る前でも気になってしまいます。

掃除する面積が少なく、早く終わるって所もポイントです。でも、必ず月曜じゃないとダメな訳じゃなくて、仕事を始めた週の1日目と考えてもらえるといい感じです。

掃除方法は「一人暮らしの玄関掃除の頻度は?気になった時が一番!」こちらで紹介もしてます。

火曜日は「トイレ」

トイレも毎日使うことになります。気になる頻度が高いので週の2日目です。

トイレも掃除する面積は少ないです。これは仕事や学校が始まる月曜、火曜はめんどくさい可能性が高いからです。

でもやらないといけない。となると手っ取り早くできる所がやろうという気になります。

掃除方法は「一人暮らしのトイレ掃除の頻度は?掃除しないとどうなってしまう?習慣づけるコツ!」こちらでも紹介してます。

水曜日は「キッチン」

毎日自炊をしているのであればそろそろキッチン周りが気になってくる頃。でも、自炊をしていないのであれば他の所の掃除か、お休みでも大丈夫です。

水回りは手や服が濡れる事もあり、キッチンは油汚れもあるので少し時間がかかるかも。そこで水曜日です。

いつもの学校、仕事のリズムに慣れてきたくらいで少し時間がかかるところの掃除に取り掛かりましょう。

掃除方法は一人暮らしのキッチンの掃除の頻度は?自炊の頻度で変わってくるも参考してみて下さい。

そろそろ本気出すわ〜

木曜日は「お風呂」

水回りでさらにめんどくさいのが「お風呂」

明日行けば学校も仕事も休みと考えればまだやる気が出てくるはず。

しかし、疲れてめんどくさくなってしまうかもしれません。少しだけでも掃除をしましょう。習慣にするにはちょっとでもやる事が重要です。

掃除方法は一人暮らしのお風呂掃除の頻度は?しないとどうなってしまうのか?コツをご紹介します!こちらで紹介もしてます。

金曜日は「リビング」

ワンルームだといつも自分がいる所になります。

掃除する面積が一番広く、埃などは隅に溜まりやすいので一番めんどくさいです。

しかし、明日が休みならここは頑張りたいところ。部屋を綺麗にできれば気分もスッキリします。

手間を省くのであればロボット掃除機も使えます。一人暮らしの掃除にロボットは役に立つのか?こちらで紹介もしてます。

明日はお休みよ〜

土曜日、日曜日は「予備日」

平日頑張った分、休日は基本的に休みにするのがいいでしょう。

でも、気になった所があればちょっと掃除をするのを心がけましょう。

休日なら気になってすぐに掃除ができます。そのままにしておいても平日に掃除はしますが、少し時間がかかってしまいます。

一人暮らしの掃除は曜日だけで決めなくてもいい

学校や仕事の関係上、平日が休みだったり掃除ができない日があったりします。

自分の生活リズムに合った掃除習慣を見つけないといけません。

私のおすすめは休日に一気に掃除をするのではなく、曜日ごとにか毎日ちょっとづつをおすすめしています。

少しサボってもダメージが少ないからです。一気に掃除をすると、しなかった時のダメージがでかいです。

ズボラな方には一人暮らしの掃除をズボラな人でもできる方法!こちらの記事もおすすめです。

まとめ

曜日ごとに分ければその曜日がきっかけになって掃除を忘れにくくなります。

でも、数日家を開けたりしないといけない方はどこで分けるのかが難しいかもしれません。

曜日で分ける方法は、曜日をきっかけにして掃除をする方法なので、きっかけを決めれば曜日だけで決めないといけない訳ではないので、生活リズムに合わせて考えてみて下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。