ウーバーイーツ配達員へのお得な登録方法を紹介!

ウーバーイーツ配達員への登録方法はたくさんあります。

しかし、登録方法によってはかなりお得な方法があるのはご存知でしょうか?

この記事ではウーバーイーツ配達員を始める時のお得な方法を紹介します。

ウーバーイーツ配達員の始め方は「2022年版」ウーバーイーツ配達員の始め方こちらで紹介しています。

今はサポートセンターも無いから、スマホで登録が全て完結するぜ!

ウーバーや出前館を始めるなら「マッハバイト」からがおすすめ!

キャッシュバック最大1万円はデカすぎだろ!

ウーバーイーツ配達員へのお得な登録方法はキャッシュバックを利用する

キャッシュバックを受け取る方法

1 「マッハバイト」から登録して最大1万円のキャッシュバックを受け取る

2 「money back」のキャンペーンで5000円〜20000円のキャッシュバックを受け取る

3 友達紹介を利用して紹介者からキャッシュバックを受け取る

1 「マッハバイト」から登録して最大1万円のキャッシュバックを受け取る

実は「マッハバイト」からウーバーイーツ配達員に登録するとキャッシュバックが貰えます。

キャンペーン内容が変わったりしますが、今なら最大1万円のキャッシュバックがあります!

登録は簡単で、自分の住んでいる地域の配達したいエリアの募集に応募するだけです。マッハバイトからメールが届き、そのままウーバーへの登録ができます。

でも注意するところが1点。

登録したら配達を1回以上して、アプリかWebからのマッハボーナスの申請をしないといけません。

期間は60日以内です!忘れずに申請しましょう。

バイト・アルバイト求人のお得なバイト探しはマッハバイト
バイト・アルバイト求人のお得なバイト探しはマッハバイト
開発元:Livesense Inc.
無料
posted withアプリーチ

サービス開始エリアなら全国どこでもボーナスが貰えるぜ!

2 「money back」のキャンペーンで5000円〜20000円のキャッシュバックを受け取る

期間限定ではありますが、新規登録&初回配達で5000円〜20000円のキャッシュバックがあるのが「money back」

2022年7月15日までですが、全国一律で15000円のキャッシュバックが!

タイミングが合えば絶対に使いたいキャッシュバックですね!登録方法はnoshift公式サイトで確認してみて下さい。

期間が過ぎるとおそらく5000円に戻ってしまうぜ!

3 友達紹介を利用して紹介者からキャッシュバックを受け取る

地域によっては友達紹介料が30000円にもなる場所もあります。しかし、そういったところはサービスが始まったばかりのエリアがほとんどです。

紹介料は紹介した人に入ります。でも、紹介料をキャッシュバックしてくれている人もいます。

30000円全ては入りませんが、半分はキャッシュバックしてくれるでしょう。

これは私ですが、近くの配達員を探すならTwitterがおすすめ!

しかし、これには欠点があり、紹介料が入ったら連絡が取れなくなり、キャッシュバックが受け取れない状況になる場合があります。

個人間でのやり取りになりますので、信用できるかどうかはしっかりチェックして下さい。

実際に会った事がある人が一番安心できるぜ!とりあえず絡んでみよう!

ウーバーイーツ配達員への登録方法

以前まではサポートセンターでの登録でした。しかし、コロナでサポートセンターは空いていないのでWebからの登録になります。

ウーバードライバーへの登録方法

1 配達パートナー用のアカウントを作る

2 必要書類と顔写真をアップロード

3 車両とバッグを準備

4 アカウントの有効化を待つ

流れはこの形です。でも、一番注意しないといけない所は一番最初の「アカウントを作る」所です。

指示通りやれば作れる。しかし、キャッシュバックも欲しいぜ!

1 配達パートナー用のアカウントを作る

ウーバーイーツのアカウントがあっても、配達パートナー用のアカウントがないと配達はできません。

そして、アカウントは同じである必要があります。

注文者用のアカウントで配達パートナーにも登録する形です。

でも、今までウーバーのサービスを使った事がないのであれば新規での登録になります。

ウーバーイーツのサービスを利用した事があるなら、そちらから進むと複数アカウントにもなりにくくおすすめです。

でも一つ注意があり、紹介コードとキャッシュバックキャンペーンは併用できません!紹介でないのであれば、紹介コードの欄は開けておきましょう。

複数アカウントについては「ウーバーイーツ配達員が複数アカウントを持つ事は違反なのか?」こちらで紹介しています。

複数アカウントは規約違反だぜ!でも、意図せず作ってしまう時もあるぜ!

2 必要書類をアップロード

必要書類

1 身分証明書

2 キャッシュカード(代引きも受け付けるならクレジットカードも)

3 運転免許証(バイク、軽車両の場合)

4 自賠責保険証(バイク、軽車両の場合)

5 外国籍の方はパスポートと在留カード

1 身分証明書

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

いずれかの顔写真の入った身分証明書が必要です。

でも、郵送などはしなくてスマホで撮影してアップロードするだけです。

顔写真が入っていないとダメだぜ!

2 キャッシュカード(代引きも受け付けるならクレジットカードも)

売上を振り込んでもらう銀行口座のキャッシュカードを登録します。

カードの写真を要求されるので、通帳ではなくカードを用意しましょう。

代引きの配達もしたいのであれば、貰い過ぎたお金をウーバーにこちらから払う為のクレジットカードの登録もします。(デビットカードでも可)

でも、ウーバーイーツの注文者でクレジットカードを登録していると、ある程度配達すると勝手に現金払いを受け付ける設定になっています。

アカウントは同一なのでそのクレジットカードも使えるという事です。

お釣りの準備がないと困りますので注意しておきましょう。大体100件配達すると勝手に受け付けるようになります。

クレジットカードについては「ウーバーイーツ配達員のクレジットカードの登録方法を紹介します。」こちらでも紹介しています。

アプリの設定で現金払いはOFFにできるぜ!

3 運転免許証(バイク、軽車両の場合)

徒歩や自転車では必要ありませんが、バイク、軽車両の場合は運転免許証は必須です。

人を運ぶ訳ではないので2種の免許は入りません。誰でも持っている普通免許で大丈夫です。

4 自賠責保険証(バイク、軽車両の場合)

任意保険の加入は必須ではありません。しかし、自賠責保険は必須です。

しかも、自賠責保険証にナンバーが記載されていないと承認されません。

記載がない場合は「ナンバープレート証明書」を並べて写真を取れば承認されます。

お住まいの自治体の区役所にて発行してくれます。

自転車ならどちらも必要ありません!

5 外国籍の方はパスポートと在留カード

もし外国籍をお持ちでウーバーイーツで働きたいのであれば、

  • パスポート
  • 在留カード

この2つはどちらも必要になります。

でもこちらも郵送などのめんどくさい作業はなく、スマホで写真を撮ってアップロードすればOKです。

ウーバーイーツ配達員への登録方法「顔写真を撮る」

顔写真は注文した相手が確認できる

後は顔写真をアップロードすれば完了です。しかし、この顔写真は注文した人にも確認できるようになっています。

あまり威圧的にならないように、光のよく当たる所で少し笑顔で撮ると印象が良く見えます。

証明写真みたいだとちょっと怖いぜ!

定期的に確認の顔写真が必要になる

ウーバードライバーはアカウントの本人がちゃんと配達しているか確認する為に、定期的に顔写真を要求されます。

その度に写真を撮ることになります。でも、パスポートなどと一緒で瞳がきちんと写っていないと弾かれる場合があります。

前髪が瞳にかかっていたり、笑いすぎているとなかなか承認してくれません。

天気の良い日に外で撮ると綺麗に撮れます

ウーバーイーツ配達員への登録方法「アカウントの有効化」

全ての書類をアップロードするとウーバーからの承認待ちの状態になります。

書類に問題がなければ2日くらいで承認され、遅くても2週間くらいで配達できるようになります。

しかし、それ以上かかるようなら問い合わせてみた方がいいです。承認されていない書類があった場合でも連絡が来ない時もあります。

Uber Driver - ドライバー用
Uber Driver – ドライバー用
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

アプリの使い方は「ウーバーイーツ配達員のアプリ使い方を分かりやすく紹介します!」こちらで紹介しています。

配達を始める際は参考にして下さい。

ウーバーイーツ配達員への登録方法「まとめ」

登録方法のまとめ

・キャッシュバックを貰うなら「マッハバイト」「money back」を利用する

・登録はスマホだけで完結できる

・ウーバーのアカウントは注文者用と同一なので、複数アカウントに気を付ける

・顔写真は瞳が映るように撮ると承認されやすい

スマホだけで簡単に登録できますし、始めるだけでキャッシュバックも受け取れるウーバーの配達ドライバーはなかなか魅了的です。

しかし、分からない事はウーバーヘルプからよくある質問を見ながら自分で解決しないといけないのでちょっと手間がかかります。

配達も慣れれば楽しいので是非やってみて下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。