ウーバーイーツ配達員のペナルティは何があるのか?

ウーバーイーツ配達員のペナルティはどんなものがあるのでしょうか?

毎日配達をしていると失敗してしまう事もあります。

しかし、厳重注意だけではなくペナルティが課せられる場合もあります。

この記事では

・ウーバーイーツ配達員がどんなミスをしたらペナルティがあるのか

・ペナルティにはどんな種類があるのか

・ウーバーイーツ配達員がペナルティを課せられた時の対処法

こちらを紹介します。

ペナルティって響きだけで怖いぜ!

配達をするならカバンが必須です。「ウーバーイーツ配達員のカバンは専用のカバンじゃなくても大丈夫!」こちらで詳しく紹介しています。

ウーバーイーツ配達員がどんなミスをしたらペナルティがあるのか

ペナルティを課せられるミス

・届ける場所を間違えてしまった時

・商品が溢れていたり、崩れてしまっていた時

・渡した商品の内容が違った時

・届ける場所を間違えてしまった時

連続して同じ場所への配達はほとんどありません。

ほとんどが初めて行く場所になります。でも、そうなると間違えてしまう可能性も出てきます。

直接渡せればいいですが、置き配の場合だと間違えるととりに帰らないといけなくなってしまう時も。

自信がない時はお客さんに確認した方がいいぜ!

・商品が溢れていたり、崩れてしまっていた時

ラーメンやマックのセットドリンクなどの汁物は溢れてしまう可能性が高いです。

また、寿司は振動で崩れてしまったりもします。

元々の包装が良くない場合でも配達員の責任になる場合が多いので、大丈夫かどうかは自分で確認しましょう。

ヤバそうならお店の人に相談するのもアリだぜ!

ただ、宅配のサービスをやっていないお店は包装が甘くても理解してくれない時もあります。

絶対に無理そうならキャンセルも視野に入れましょう。

・渡した商品の内容が違った時

配達員は中身を全て確認する訳ではありませんが、配達員のせいになってしまいがちな案件です。

でも、ほとんどの場合が口頭で商品の名前だけ確認するので、中身が違っていても気がつきません。

せめて注文番号をしっかり確認して商品の間違いがないように努めましょう。

ない物はしょうがないぜ!まずは謝ろう。

ウーバーは補償が少なくて事故や病気が心配です。

「フリーナンス」は個人でも入れる損害賠償保険です。

  • 登録無料でずっと0円
  • 最大補償額は5,000万円
  • 月々500円で入院補償も

まずは登録しておいて損のない保険なので入っておきましょう。

ペナルティにはどんな種類があるのか

どんなペナルティを課せられるのか

・警告のメールと電話が来る

・改善が見られなければアカウント停止

・アカウント停止が2回目なら永久停止の可能性も

・警告のメールと電話が来る

重大な違反でなければいきなりアカウント停止にはなりません。

まずはメールや電話で注意勧告があります。

でも、複数アカウントを作ってクーポンを何度も使っていたり、初回クエストを何度もやっているといきなりアカウント停止になります。

複数アカウントについては「ウーバーイーツ配達員が複数アカウントを持つ事は違反なのか?」こちらで紹介しています。

見てませんでしたは通じないぜ!

・改善が見られなければアカウント停止

警告を無視してしまうとアカウント停止になってしまいます。

一定期間の間オンラインできなくなるので、全く稼ぐことができなくなってしまいます。

専業には痛い仕打ちなので絶対に回避したいところです。

しかし、期間は決まっていないので早ければ1週間、長い時は1ヶ月程度となります。

・アカウント停止が2回目なら永久停止の可能性も

もし2回目のアカウント停止になってしまったら要注意!!

最悪の場合はアカウントが永久停止してしまいます。

でも必ず2回目は永久停止になる訳ではないので、まずは問い合わせてみることをおすすめします。

問い合わせ方法は「ウーバーイーツ配達員の問い合わせはどこにすればいいのか?」こちらで紹介しています。

問い合わせてもダメな時もあるぜ!

ウーバーイーツ配達員がペナルティを課せられたときの対処法

ペナルティが発生した時の対処法

・アカウントが復帰するまで待つ

・サポートセンターに問い合わせる

・何が悪いのかを考え、改善もしておく

・アカウントが復帰するまで待つ

大体の事は時間が解決してくれます。

アカウントが停止してどのくらいで復帰するかは分かりませんが、長くても1ヶ月くらいです。

でも、他のフードデリバリーなら稼働できるので、もしもの時の為に複数の会社に登録する事をお勧めします。

収入は途切れさせない方がいいぜ!

・サポートセンターに問い合わせる

アカウント停止をするウーバー側のミスで自分がアカウント停止になる場合も少なからずあります。

身に覚えのない場合は問い合わせてみれば早く解除されるかもしれません。

しかし、アカウントの乗っ取りなどの状況など、限定的な場合に限ります。

問い合わせに関しては「ウーバーイーツ配達員のサポートセンターはどこにあるの?」こちらでも紹介しています。

電話予約はこちらから

・何が悪いのかを考え、改善もしておく

一度アカウント停止してしまったら次は無いと考えておいて間違いありません。

2回目で永久停止してしまったらもうUber配達をする事はできなくなってしまいます。

ただ、ペナルティを課せられるようなミスがなければ何も問題ありません。

ミスをしても警告の段階で改善していきましょう。「ウーバーイーツ配達員をする為の必需品を紹介!」道具を揃えておけばミスも減ります。

ウーバーや出前館を始めるなら「マッハバイト」がおすすめです!

キャッシュバック最大1万円貰えるので道具を揃えて配達しよう!

ウーバーイーツ配達員のペナルティ「まとめ」

・届ける場所はしっかり確認!置き配の時は特に!

・アカウント停止1回なら大丈夫。でもリーチだから気をつけて

・永久停止じゃないなら待ってれば復活します

普通に配達をしていればペナルティを課せられる事はありませんが、誰にでもミスはあるので最初はしょうがないです。

しかし、2回目は許してくれません。

アカウント停止は辛いですが、ミスのしやすい状況を作ったままだと2回目のミスで永久停止してしまうかもしれません。

でも最初のアカウント停止は待っていれば戻るので、その間に道具などを準備しましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。