ウーバーイーツで副業!効率よく稼ごう!

外を歩けばカバンを見ない日はないような時代になってきましたが、皆さんはもうウーバーイーツ始めていますでしょうか?

今から始める方も多いかと思いますが、副業でウーバーイーツをやるにあたって短時間で効率よく稼ぎたいのは皆考えているかと思います。

何か副業を始めるのにはウーバーイーツはお勧めです!自分でやってみてかなりやりやすいと思いました。

3年間ウーバーイーツをやっていた私がどの時間帯がいいかなどご紹介します!

ウーバーイーツの副業を勧める理由

1 すぐに始められる

ウーバーイーツや出前館などのフードデリバリーの仕事は登録が済めばその日に配達ができます。

登録も長くても1週間くらいで早ければ3日でアカウントが有効になります。自転車や銀行口座、身分証明書などの確認書類が手元にあればかなり早いです。

どうしようか迷う暇もなくすぐに稼ぎ出す事ができます。

2 副業として認められやすい

ウーバーイーツはアルバイトではありません。個人事業主でいわば小さな自分だけの会社のイメージです。

他の副業で他の会社から給与をもらっているとまた税金関係が変わってきますし、それがシフト制であれば本業に支障出てしまう可能性もあります。

本業の会社的にもそういった支障が出ないくらいの稼働をお願いできるのでいいよとなる場合があります。副業禁止の会社だと難しいかもしれませんが。

3 慣れれば稼げる

ウーバーイーツは慣れるとかなり稼ぐ事ができます。

副業で短い時間であっても効率よく配達をすればそこらへんのアルバイトの倍くらい、時給2000円くらい稼ぐこともできます。

限られた時間の中でしっかり稼ぐことができるフードデリバリーは時間の融通も効くのでお勧めです。

ウーバーイーツの特徴

1 面接などなく必要書類だけあれば誰でもできる

ウーバーイーツを始めるのに必要なものは

  • スマホ
  • メールアドレス
  • 身分証明書
  • プロフィール写真
  • 銀行口座
  • クレジットカード

と普通に生きていれば大体作っているようなものばかりなので18歳以上であれば誰でも始められます。

2 Webでの登録で完結できる

以前のウーバーイーツは各都道府県にパートナーセンターがあり、そこでの登録でしたがコロナの影響もあり今ではパートナーセンターなくなりました。

その代わりにスマホやPCだけで登録が完了できるようになっています!

基本的に不合格はありません。審査落ちになってしまう時は住所不備、アカウント重複、きちんと顔が全部写っていないプロフィール写真などです。

バイクでの稼働を希望する場合は運転免許証は必須になります。

3 ほぼ24時間稼働できる

都心部では深夜3時や早朝5時の注文もあると報告があります。ほぼ24時間いつでも仕事ができる状態になるつつあります。

深夜、早朝も注文が入ってくる都市は、東京、大阪、福岡、名古屋などです。これからまだ増えてくるのだと思います。

また、最近では徒歩での配達も可能になりましたので、カバンだけあれば稼働できる状態ができています。まずは小さめのカバンから始めてみるのもありですね!

ウーバーイーツの料金形態(報酬)

少し前まではピックアップ料金、距離料金など細かく設定されていましたが、今はその内訳は公開されていません。時間帯、距離などでAIが金額を計算しています。

以前に比べると少し下がった感じはしますが、大幅に下がったわけではなくまだまだやれそうな感じです。

最低の金額は300円となっており、配達員の間では「スリコ」という愛称で愛されています。

ウーバーイーツを副業で効率よく稼ぐには

1 報酬の高い時間帯に稼働する

一つ目に挙げられるのは報酬の高いピークタイムに稼働することです。

昼11時〜13時、夜6時〜8時、この2時間の注文は平日でもかなり多いです。土日だともっと多くなります。

また、この時間帯には「ブースト」や「シミ」などが発生し、通常の配達料金よりも高くなる傾向があります。

仕事終わりなどで狙ってこの時間に配達ができるのであればしっかりオンラインしましょう!

2 週末に稼働する

平日は仕事で時間が作りにくい方は週末の稼働をお勧めです。週末は平日の倍以上注文があり「ブースト」や基本の報酬も高くなる傾向にあります。

いつもの平日と同じ配達をしても時給が500円くらい高くなりますので仕事で疲れすぎていなければ週末も稼働するとより稼げます。

3 いつも回るエリアの土地勘をつける

自宅がエリアの中にあるのであればそこからスタートになると思います。そうじゃない方もスタートするところはほぼ決まってくると思います。

いつもスタートするところの近く土地勘をつけていきましょう!

地図を見て勉強する必要はありません。ただ配達をそのエリアでし続ければいいだけです。自ずと道を覚えてきて効率のいいルートを考えられるようになります。

毎日車やバイクで通勤する時の道をナビなしで普通に走れるのと同じです。いつも走っていれば抜け道なども見つける事ができます。

住んでる人しか知らないような道も覚えられます!

4 クエストをしっかり獲得する

ある程度配達すると「日跨ぎクエスト」というものが発生します。

月曜〜木曜で1回、金曜〜日曜で1回、1週間に計2回発生します。これはその期間の配達回数に応じてボーナスがもらえるシステムです。

最少で15回、最大は130回までもあり、自分の可能な分だけ配達しましょう。昔は自分で回数を選択できていましたが、今は日々の配達回数に応じて自動で回数を提示してくれます。

もっといいボーナスが欲しい場合はそれ以上に配達すれば1週間くらいでもっと数の多いクエストに昇格できます。

5 雨の日も稼働する

雨の日は外に出たくない人が多いので注文が多いです。配達員も雨の日はめんどくさいので少ないです。

その結果、雨の日はかなり鳴りまくります。単価も高くなる事が多いです。

雨の日限定の「クエスト」も発生します。2回配達したら+250円のような形で最大1200円〜3600円まで、回数は12回のボーナスです。

これを獲得できるとかなり美味しいので準備ができてるのであれば挑戦してみるのもありです。

副業ならではの立ち回り

本業もあり時間の融通が難しい方もいるかと思います。ポイントを絞ってサクッと稼働するのも戦略です。

1 クエストを意識して配達する

ウーバーイーツはほぼ毎週「日跨ぎクエスト」が発生します。たまにない時もありますが、4日で15件配達や、3日で15件配達のような形です。

4日で15件なら1日4件行けば達成できます。ボーナスは1500円ほどと少ないですが、3件分くらいの配達料金がプラスでもらえる形です。

1日4件なら慣れれば1時間程度の配達で達成できますので、1件400円程度で考えると4日で7500円になります。1日1時間程度なのでそれだけを意識するのもありです。

2 配達員のいない時間帯を攻める

ピークタイムは注文も多く報酬も高くなりがちですが、配達員が多すぎると鳴らなすぎる問題が発生します。

早朝と深夜なら配達員が少ないので鳴ることが多いです。報酬は300円台になってしまいますが。

件数は稼げますのでクエストを目指してこの時間に稼働するのもありです。

早朝は7時〜9時、深夜は22時以降が配達員の少ない時間帯です。

ちょっとだけ配達!チリも積もればなんとやら。

ウーバーイーツおすすめのカバン

小さいカバンがおすすめ!

副業でやるなら小さいカバンで十分かと思います。大きいカバンはある程度しっかり配達する人むけです。

ほとんど小さいカバンで対応できますし、対応できない商品が多いところだけ覚えておけばある程度なんとかなります。

  • ピザ屋さん
  • 回転寿司屋さん

この2種類の注文だけ取らないようにしましょう。小さいカバンでは横幅が足りず斜めになって商品が破損してしまう恐れがあります。

大きなカバンも使いたい!

1日10件以上配達をする可能性がある場合は大きなカバン「ウバック」での配達がいいです。

容量もたくさんありますし、重くて疲れますが注文を取れない店舗はありません。

購入の際は転売品の割高のものを買ってしまわないように注意してください。定価は4000円です。

まとめ

ウーバーイーツは時間に縛られないやりやすい副業ですが、慣れるまではちょっと緊張してしまうかもしれません。

慣れてしまえば他のアルバイトよりも気軽にそしてしっかり稼げるすごいやつなので是非チャレンジして見てください!

カバンの性能も紹介してますのでよかったら見てください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。