【雨の日の必需品!】いい雨具があればストレスフリー!

こんにちは。ヒロです。

雨の日に自転車、バイクで走るのって出る前からテンション下がりますよね。

顔が濡れるので前も見えなくなるし、服が濡れるまではまだよしとしてもパンツまで濡れてきたら最悪です。

路面も湿っていると滑りやすいし、対向車に自分が見えていなかったら事故にも繋がります。

この間も雨が降っていて「コーナン」(日用品店)で買った1000円くらいのカッパを着たのですが、安物だったので破れてしまいました。

腕の部分が派手に破れて、またの間も破れていました。ちょうどお尻くらいです。

おかげで漏らしても分からないくらい濡れる事ができました。ありがとうございます。

その経験もあり次は完璧な装備をしようと思い、Amazonで新しい雨具達を購入した所、なかなかいい感じだったのでご紹介します。

Amazonのレビューだけじゃ物足りないって方は参考にしてみてください。

レインコート

まずは全身を守ってくれる「レインコート」(カッパ)です。私は基本的にバイクで稼働していますのでバイクでも濡れないようなカッパを探しました。

上下セットのものを購入しました。4000円くらいでびっくりするほど高くはないですが、思っていたよりも性能が良かったです。

まず、足首と手首に絞るためのマジックテープが付いています。

これで長靴や手袋の上から止める事ができ、間からの浸水を防ぐ事ができます。

それと「フード」が付いているのですが、これがかなり大きく顔全体を囲む所まで届かせる事が可能です。

首の部分はなんか伸びるようになっているのでかなり横を向いても付いてきてくれる仕様になっています。

内側はメッシュになっていて、所々に下向きの穴が空いています。これのおかげで蒸れる事も防げます。

カッパは服をきた上から着るのでメッシュの部分が引っかかってしまいますが、そこまで気になりません。

一番やられてしまう所の股の部分ですが、縫い目の後ろから布が当ててあるので普通よりはちょっと強いと言った形でしょうか?

使用するにつれてだんだんと弱くはなっていきますが、どのくらい持つかが気になる所です。

最近は雨が少なく、まだ1度しかきていませんがその時は完璧でした。

一日雨の中バイクで走りましたが、全く濡れる事なく配達する事ができました。パンツまで濡れて気持ち悪いみたいな事もなくストレスがなくていい感じです。

1つ注意点としては、商品に表記されているサイズが少し小さいという所だと思います。

私の身長が160cmジャンスです(小さい笑)それで購入したカッパはLLサイズです。

裾は少し長いですが、服を着た状態の上から着るのであればこのサイズで割とちょうどいいかと思います。

残った裾も足首のところで止める事ができるので問題ありません。

ピッチリタイプが好きな方には大きく感じると思いますが、カッパをピッチリで選んでしまうとすぐに破れてしまう印象があります。

夏は薄着ですが、冬の厚着の時にピッチリのカッパだとそもそも着れないかもしれないのでゆとりがあると便利です。

耐久値ですが、まだ試行回数が少ないので破れたり壊れたりしたらまた報告します。今のところ完璧です。これで1年とかもったら最高ですね!

Amazonで購入しました。見てみて下さい。

手袋

もう1つ購入したのは【手袋】です。

手が濡れているとお釣りを渡す時にモタモタしてしまいます。札がくっついたりするので厄介です。

気温が低くなってくると手が冷たくてうまくつかめない時もあります。その対策にと思い購入しました。

色がダサいですがそこは目をつむって下さい。Amazonの商品画面って光が当たりすぎていて元の商品と色が違ってくる感じありますよね?

私だけ?そんな事ないはず!

でも性能はなかなかいい感じです。しっかりと手首まで守ってくれますし、手首のところで絞る事もできます。

中はフカフカになっていてあったかいです。実際走った時も割と暖かいです。冬本番になってくると少し足りないかと思いますので、中に軍手とかつけて二重にするといいかと思います。

何度も雨の日に使っていると流石に濡れてきそうな感じがあります。こちらは消耗品としてダメになったらまた購入するのがいいかもしれません。

サイズはMです。

明らかに手が大きな方以外はMでちょうどいいんじゃないかと思います。

色もたくさんあるので好きな色が選べます。実際届いたものは少し色が薄いはず。光めっちゃ当ててるで!

長靴

最後に足を守る為の【長靴】を購入しました。

長靴って言っても小学生の時に履いていたようなやつではなくて、ちょっと足首が長くなったクロックスみたいなやつです。

靴下が濡れないようにと思い足首まであるやつを選びました。

カッパと合わせれば足首のところで止めてしっかりと雨が入らないように守る事ができます。

もちろん雨が中に入ってきて濡れる事はありませんでした。今のところ大丈夫でしょう。

【メイドインチャイナ】です。怪しい・・・

中国製は今ではかなり多いですが、外れ商品は最悪ですよね。たまには当たり商品があるでしょう!数うってなんぼの中国なんで!

滑り止めのボコボコも多いので長く使えると思います。

サイズですが26.0cmを購入しました。

これは少し失敗です。かなり大きかったです。

私の足のサイズは大体25〜26くらいなので少し大きめの26にしましたが、かなり大きいです。爪先が5cmくらい空きがあります。

靴幅も大きめでかなりブカブカになってしまいました。少し小さめのサイズがいい商品でした。

靴底を何枚か敷いてうまい具合にして使おうと思います。

完全防護!

これを全て装備する事で雨風を完璧に凌ぐ事ができます。

みんなが嫌がる雨の日にストレスフリーでガッツリ儲けようと思います。

首筋、口元の部分の止めるとしっかりガードできるのでそこからの浸水も防げます。

本当はもっと派手な色が良かったのですが、地味カラーしかありませんでした。

足りない明るさは頭の緑でカバーしていくスタイル。

やっぱり人と同じ事してても難しいのでやりたがらない事をどんどんやっていくのが成功しやすいと思います。

ヘルメットかぶるのでフードはあまり被りませんが、被った方がカッパ着てる感覚になります。

終わりに

これだけ準備すれば雨の日も怖くありません。一度雨が降ったので装備して臨みましたが完璧でした。

Uberがなかなか鳴らない時とかは

「雨降らんかな〜」

とか思ってしまいます。

よく走っている方は準備していますし、慣れれば雨もあまり関係無くなってきますが、雨の日はお客さんの注文数が結構増えます。

濡れるのに慣れていない人は少しでも濡れたくないと思うからです。私も頭を染めた次の日とか雨に濡れたくありません。

たまに色が落ちてきて服に付いてたりするんで最悪です。色が落ち着いてから雨降って下さい。

準備はできていても雨の日は危険な事が多いです。走るのであれば、準備して安全にしっかり気を使って運転しましょう。自転車もバイクもどっちもです。

不具合が発生したらまた記事にしようと思います。長くもってくれれば最高です!もっかい買いますよ!

最後まで読んで頂きありがとうございました。