店舗せどりの思わぬ敵が・・・ 〜データ通信制限〜

こんにちは!はちかわです!

店舗せどりをする時には「スマホ」は欠かせません。

リサーチをする際にせどりすとを使わないといけないからです。

詳しく調べる時には実際のAmazonの価格も確認しますし、必需品です。

逆を言ってしまうとスマホがあればどこでも誰でもせどりをする事ができます。

その日もいつも通り、仕事が終わってリサーチに行ったのですが・・・

せどりすとの読み込みがかなり遅い

店舗に来て、いざリサーチを初めました。

いつもやっている事なので慣れています。バーコードを読み取って販売価格とランキングを確認していきます。

と、読み込んでいくスピードがだんだんと遅くなり、読み込み中の商品データが溜まっていくようになりました。

少し待つと表示されますが、かなり遅いです。1商品につき1分以上かかっています。

さらに読み込み中の商品が増えてくると、読み込みに失敗するようになりました。

まさか・・・

 

 

 

データ通信制限がきてしまったのです。

 

 

今まであまりきた事がなかったので意識していませんでした。

制限がくるとかなり遅くなります。通信制限がくるとメールでお知らせしてくれます。

すぐに追加で容量を買う事ができますが、こちらはどこの会社も有料です。

Amazon、モノレートもかなり遅い

せどりすとで商品をみるだけなら1分くらいで表示されますが、Amazonでの商品ページを見たり、モノレートを確認していると5分くらいかかります。

1商品に5分もかかってしまったら、1時間でリサーチできる商品はたったの12個。

まじで話にならないレベルのパフォーマンスです。

しょうがないので今までの経験をもとに目利きで仕入れしてみましたが、売ったことのある商品でないと詳しくは分かりません。

相場も変わっているので、販売した事のある商品のAmazonの販売価格だけ確認してリサーチしてみましたが、流石に厳しかったです。

その日はGEOでゲームを見ていたので、新作や人気商品の名前と金額を覚えれるように棚をしっかりと見て帰りました。

おのれ・・・データ通信制限・・・

おのれ・・・邪鬼王・・・

まとめ

せっかく仕事が早く終わりリサーチに行けたのに完全に時間を無駄にしてしまいました。

まだ副業としてやっているので毎日2時間、3時間も仕入れに行けるわけではありません。

時間ができたら店舗せどりができるという状況なので、非常に勿体無いことをしてしまいました。

これからはポケットWi-Fiを毎日持ち歩くようにします!

さらにモバイルバッテリーも常備して充電切れにならないようにします!

まさかこんなところに敵が隠れていようとは思いませんでした。

敵って言っても悪いの自分なんですけどね。

皆さんも月末は気をつけて下さい!店舗せどりをする上で思わぬ敵と遭遇するかも!?

最後まで読んで頂きありがとうございました!お疲れ様です!

ご質問などございましたら、こちらからどうぞ。