家電せどりも並行して行なっていますが・・・ 〜ジャンルの開拓、販路の拡大〜

こんにちは!はちかわです!

最近は本せどりを頻繁に仕入れしています。

理由としては仕事が終わってから仕入れに行ける事とセット本であればパーツをそれえる事だけでもできるからです。

家電の方が利益率が高いので仕入れに行きたいのですが、在庫処分品は1週間とかでは入れ替わりません。

1つの店舗である程度リサーチすると商品入れ替えがないと次の仕入れができない状態になってしまいます。

CDは出品規制のかかっているものが多く、なかなかせどりもできる事は限られているんだと最近思っています。

できないわけではないですが。

1つのジャンルだと限界がくる

様々なジャンルのせどりがありますが、1つのジャンルだけで月に20万、30万と利益のあげれるものは少ないのかもしれません。

仕入れに使える時間の関係もありますが、どのジャンルも5万くらいなら稼げます。

大きな額になるには店舗仕入れではかなりの店舗を回らないと到達できないと思います。

都心部で車があってもかなり大変です。店舗が密集していれば当然ライバルもたくさんいます。

利益の出る商品を全て取られてしまう事はなかなかないと思いますが、ライバルが多いのは仕入れが難しくなります。

1つのジャンルでしっかりとやるのは良いことですが、慣れてきたら新しいジャンルの開拓をどんどんやっていくべきです。

ジャンルも増やして販路も増やす

ジャンルを固定せず様々な商品をリサーチしていきます。

私も最初は家電せどりから始め、送料を考えてドライヤーやイヤホンなんかをよくリサーチしていました。

利益の取れるものも確かにありましたが、それだけ見るのに店舗に行くのは勿体無いのでストーブや電子レンジのような家電も見るようにしています。

Amazonに納品する際の送料がどのくらいか分かれば、家電もその分を引いて利益計算すれば利益が残るからです。

また、仕入れてしまった後にAmazonでは出品できないものも何点かありました。

レゴの青いバケツが仕入れて出品できなかったものです。

子供が口に入れても大丈夫なおもちゃの確認?

が取れないと出品できないようです。

そんな確認は難しいのでAmazonでの販売は諦めてヤフオクで販売しました。

服はメルカリを使っています。

店舗仕入れに行ったときは、くまなく店内を周り在庫処分や特別価格の商品はとりあえずリサーチしておきます。

Amazonに慣れたら、ヤフオク、メルカリに販路を広げていくといいかと思います。

ほぼなんでも出品できますし、アカウントの成長にもなります。

続けることによって気がつくことがある

Amazonでの販売を始めて気がつく事がたくさんありました。

また、商品の相場や送料、ランキングでの売れ行きなどせどりを続けることによって学んだこともたくさんあります。

どんなことでも最初は誰でも初心者です。

勉強する、実践する、失敗or成功する、次の改善策を考える。

この繰り返しで段々と精度が上がっていきます。

作業効率も格段に上がります。何をするにもまず続けることが大切ですね。

もちろんブログも継続が大切です

まとめ

自分でビジネスをやりたいと思い、何から始めていいか分からない方がたくさんいると思います。

勉強して始めるのはもちろんですが、勉強しながら始めるのが一番吸収が早いです。

インプットしながらアウトプットしていきましょう!

失敗も成功も肌で感じることができるし、そこで得られた経験でもっといいやり方を見つけられるかもしれません。

そこに必要なのは行動力です。

他人にやらせる、やってもらうのは大変ですが、自分でやるのは自分がやる気に慣れば今すぐにでもできてしまいます。

まぁ、人それぞれやり方はあるかと思いますが。

人生悔いのないようにやりたい事、できる事は全部やってしまいたいです

最後まで読んで頂きありがとうございました!お疲れ様です!

ご質問などございましたらこちらからどうぞ。