今のせどりとこれからのせどり 〜せどりの未来は?〜

こんにちは!はちかわです!

せどりを始めて4ヶ月が経ちました。

ある程度の利益をコンスタントに出す事ができるようになり、仕入れミスをほとんどしなくなりました。

その代わり、基準が分かったので仕入れる量は少なくなっています。

今の状態なら間違いなく誰でも稼げるせどりですが、これからはどのように変化していくのでしょうか?

まだまだひよっこですが、これからの方向性も踏まえて考えてみます。

せどりの現状

私の得意としているのは家電です。

リサイクルショップとヤマダデンキをメインに回っています。

仕事帰りはお店が開いていないので、ブックオフで古本のせどりをしています。

古本はとりあえずリサーチすればほぼ利益の取れる商品は見つかります。

今日はこの棚を全部見る。みたいな形で進めていっています。

慣れると1棚くらいはあっという間に終わりますので簡単です。

せどりすとの設定はランキングを5万位以内をバイブアラートにして、ひたすらバーコードを読んでいきます。

バイブが反応したら、その商品が利益取れるか画面を見て確認します。

これを繰り返すだけで結構あるので良いです!充電の減りが半端ないのでここは気をつけておきましょう。

ヤマダデンキは在庫処分品を特価価格の値札を探します。

これだけでいくつか見つける事が出来ます。

時間がある時は総当たりもしますが、ほぼ取れないのであまりやりません。

その商品の相場が分かるようにと思ってやっています。

こうして見てみると、今のところは続けていればせどりもしっかりと利益が出る事が分かります。

家電は人気なので取れる商品も限られてきますが、今のせどりはジャンルを問わないんでやりやすいと思います。

これからもある程度は継続して続ける事は出来そうです!

まだまだ遅くはないですね。しかし、ライバルは増えていっています。

これからのせどり

どんどんライバルは増えていきますが諦めてしまう人も一定数現れます。

総数では少しづつ増えている状態です。

おそらく同じ状況が続くのではないかと考えています。

変わるのはAmazonやヤフオクなんかが変わってくるのではないかと思います。

Amazonでは取り扱えない商品がどんどん増えていっています。

企業の承認が必要なものが多く、納品書が必要になってきます。

店舗仕入れでは納品書をもらう事が出来ません。メーカーの家電にその規制がかかるとたちまち家電せどらーは絶滅してしまうでしょう。

古本に規制がかかる事は考えにくいですが、これからは分かりません。

CDはもうほとんど扱う事が出来ない状態です。次はDVDが怪しいところですね。

これからも増えていくと考えられますので、1つのジャンルに絞りすぎるのは危険です!

ヤフオクでも中古の商品状態は出品できなくなりました。

悪い状態の商品は出品できなくなるかもしれません。

参入する人が増えすぎてしまっているので、質の高いユーザーだけを残すようにふるいにかけているんでしょうか?

1つの収入源だけではかなり危険な状態になる可能性が高いので、様々なジャンル、販路でのせどりを要求されると思います。

せどりを続けていく為には

参加人数が増えてきた事により、だんだんと参入障壁が出来てきました。

逆にこれはチャンスだと思います。

参入障壁によって辞めてしまう人が増えた時に継続できるシステムを作ればその分の利益を取る事が出来ます。

納品書が必要なのであれば、契約してしまえばいい話です。

メーカーとの取引は個人では難しいですが、取引のできるコミュニティーはあります。

それに参加し契約をすれば納品書も発行してもらえますし、卸価格での仕入れも可能になります。

他のセラーが取り扱うことの出来ない商品を、他のセラーよりも安い値段で大量に仕入れできるようになればかなり有利に販売できます。

今のうちにこのシステムに乗っかってしまうのがこれからせどり、物販をやっていく上では重要になるんじゃないかと考えています。

もちろん、こんなコミュニティーにタダで参加する事は出来ません。

参加費用は当然かかります。しかも結構な額です。

しかし、これもプラスに働くと考えています。

副業の勉強代にここまでは出せないという方の方が多いからです。

本気でやる方は50万でも100万でも必要と感じたならその教材などを買います。

個人ではここで踏み込めない方が多いです。詐欺も多いですからね。

ここで自己投資に踏み切れるかが将来を分けると考えています。

まとめ

全ての人に高い教材を買えといっている訳ではないですが、費用が高いほど参加者も少なくなります。

高い教材はその分力を持っています。

その教材のノウハウは買った人にしか分かりませんし、コミュニティーの参加権も買わないと獲得できません。

独学では太刀打ちできない状態になってしまいます。

これから5年くらいはこの状態が続くと思うので、いますぐに自己投資をしないといけない訳ではないと思います。

今からそれ用にお金を作っていけば良いです。

日本人は変化を極端に嫌いますので、ゆっくりとその方向に変化していくでしょう。

それまでに稼げる側の人間になっていればいいのでまだ焦る事はないです。

せどり、物販をこれからも続けていくのであれば絶対に必要になるものだと思いますので、副業で稼いだお金はぜひ自己投資に使ってください!

高い教材を買う決意のできるコツは、その教材を提供している人の事をどのくらい理解しているかです。

メルマガ、セミナー、ライン、、、

色々なその方の活動を見てみましょう。

直近でアクティブに行動している人の方が信頼できます。

ノウハウを作って購入させる導線を作ってそれを置いているだけの人もいますので気をつけてください。

それが素晴らしい教材である可能性もありますが、それを作った人間がどんな人なのかをよく分かっていないと買って結果が出なかった時に詐欺だと決めつけてしまいます。

それが素晴らしい教材であってもです。

「この人になら騙されてもしょうがない」レベルまでくれば、思い切って買う事が出来ます!

騙されないに越した事はないんですけどね。

最後まで読んで頂きありがとうございました!お疲れ様です!

ご質問などございましたら、こちらからどうぞ。