セット本せどりでは欠かせない値札の剥がし方 〜セット本せどり〜

こんにちは!はちかわです!

セット本せどりを始めて一番面倒なのは「値札剥がし」です。

在庫の抜けた本は写真にとったりメモしたりして集めるのは簡単なのですが、古い本だとラベラーでカチッっと貼るタイプの値札が付いています。

この値札はのりが取れにくく爪で剥がすとかなり手こずります。

しかものりが残ってしまってあまり綺麗になりません。

傷がつかないようにしたいので私なりにやっている方法をお見せします。

シール剥がしを使います

まだ比較とかはしていませんが、シール剥がしを使って今のところは剥がしています。

スプレータイプで値札にかけて5分くらい待ちます。

乾いてしまう前にスプレーに付いているヘラを使って剥がしていきます。

探すと色々と情報は出てきますが、身近なところから。

いつものドン・キホーテで良さそうなのがあったのでそれを使っています。

これを値札の部分にスプレーします。

あまりかけすぎると垂れてきてしまい、紙の部分に触れて漫画が濡れてしまうので注意してください。

分かりにくいですがこんな感じです。

この本は値札貼りすぎ。何回も値下げされてますね。ww

後はヘラが付いているのでそれで剥がしていきます。

端から少しずつ・・・

取れました!

ティッシュなどで綺麗に拭いて完了です。

最初は爪で剥がしていましたが、かなり時間がかかるのと綺麗にならないのでシール剥がしはあった方がいいです。

セット本のせどりをするのであれば毎月何百冊とやらないといけない作業になるので効率は良くないと続きません。

綺麗になりました!

仕入れた本は、ブリーチとTOLOVEるです。

家にあったので揃えようかと思い仕入れてきました。

セットが完成したらラッピングします

セットができたら私はラッピングしています。

業務用のでかいラップをヤフオクで買ったのでそれを使っていますが、どう見ても何かの機械で使う用だと思うんですよね。

これが6本で3500円でした。

高いのか安いのか分かりませんが無くなる気配がありません。

これを手で巻いてます。

結構重いですが大きいのでたくさんのセット本でも簡単に包むことができます。

他にも梱包資材はヤフオクで買ったものが結構あります。

セロテープ、ガムテープ、段ボール・・・

ホームセンターと変わらないくらいの価格であるので、アカウントの育成も兼ねてヤフオクで購入しています。

いい評価が増えれば出品できる商品数も増えるのでコツコツ増やしていきます。

まとめ

「値札はがし」は古本せどり、セット本せどり、どちらにも欠かせない作業になると思います。

本のせどりは薄利多売になってしまうので数をこなさないといけません。

爪で値札を剥がしているとストレスがマッハです。

ホームセンターやドン・キホーテにシール剥がしは売っているので使ってみることをお勧めします。

業務用のラップは売っていないかもしれませんが、そんな時はヤフオクで仕入れときましょう。

ほぼなんでもありますしアカウントも育成できます。

作業は可能な限り効率よくして、リサーチできる時間、勉強できる時間を増やしてさらにスキルアップしていきます!

最後まで読んで頂きありがとうございます!お疲れ様でした!

ご質問などございましたらこちらからどうぞ。