セット本が揃ったので納品しました 〜Amazonせどり〜

こんにちは!はちかわです!

ebayのリサーチと色々なMLMのセミナーや卸のセミナーなんかを色々としていて、Amazonの納品が最近少なくなっていました。

在庫も減るばかりなので、ちょっとづつ仕入れもしていっていたのですが、コツコツ通ってやっとセットの本が揃ったので納品します。

全てブックオフで仕入れをしましたが、後半の巻数になるとなかなか揃わないですね。

ネットでの仕入れやちょっと高い値段でも仕入れてセットにした方が効率は良さそうです。

利益は少し下がってしまいますが、販売できないとそもそも意味がないですがからね。

本の検品のやり方なんかをおさらいしておこうと思います。

ラベル剥がし

ざっと本をめくってみて破れているところがないかみておきます。

たまに破れている事があるので注意です。仕入れするときにパラパラとめくってみるとわかります。

破れていたらそこで突っかかるので。

そして裏に必ずラベルが貼ってあるのでそれを剥がしておきす。

プリンターで印刷したラベルは爪でも簡単に剥がす事が出来ますが、ラベラー(カチカチするやつ)で貼ってあるものはノリがしっかりついているのでラベル剥がしを使った方がいいです。

セット品せどりでは欠かせない値札の剥がし方

ラベルがついているとクレームや返品の対象になったりしますのでここはしっかりと確認しておきます。

本の中と表紙、裏表紙が検品できたら梱包します。

ラップに包む

セットの本のラベルを貼らないといけないので本自体をラップで巻いてしまいます。

私はそことから見ても抜けた本や同じ巻数が分かるように向かい合わせて包んでいます。

こんな感じにしてます。

ラップはヤフオクで買った業務用のやつです。重いです。

後ろのバーコードは白紙のラベルで隠して、箱に入れます。

全体を隠すようにすれば最悪、雨とかで少し濡れてしまっても大丈夫です。

配送は業者にやってもらうので、もしものことを考えるとしっかりとしておいた方がいいです。

私も配送業者で働いていましたが、荷扱いはほとんど派遣の方に頼みっぱなしです。

めっちゃ人手不足なので。

そうなるとそこまで丁寧には扱ってくれません。

その事を知っているので出来るだけきちんとしてます。

破損なんかしたらきちんと保証はしてくれますが、そこに掛かる時間と労力、それらの商品が売れた事による評価なんかを考えるといいことはあまりありません。

箱に入れます

ラップに包んだセット本が4セットくらい溜まってきたら発送します。

揃ったらすぐに発送した方が機会ロスが少なくなりますが、1セットづつ発送していると送料がバカになりません。

また、出来るだけダンボールにきっちり詰めて送らないと破損の原因にもなってしまいます。

私は120サイズがちょうどいっぱいになるのが4セットくらい(100冊くらい)なのでそれで発送しています。

Amazonへの出品方法

あとは荷物を持っていくか、取りに来て頂くだけです。

まとめ

何店舗か回るといくつかのセット本は揃える事が出来ます。

後半の巻数はなかなか置いていないので、100円棚以外から仕入れるかネットで仕入れるのが効率がいいです。

ネットで仕入れるなら駿河屋あたりですかね・・・

利用した事がないのでなんとも言えませんが、近隣のブックオフを回って揃えるのは結構時間がかかります。

継続的に商品を発送するにはネットからも仕入れをした方がいいかもしれません。

セット本のリストを作らない方も多いと聞きますが、私はリストを作ってそれを探すようにした方が効率がいいと思います。

店舗でも気になればリサーチしますが、全部やっていると半日くらいかかります。

ターゲットを絞ってその本だけを狙っていけば、何店舗か回ることもできるのでリストの作成はしておいて損はないです。

大量の本になると結構重いですが、その重さがあるから利益になるので頑張ります!

最後まで読んで頂きありがとうございます!お疲れ様でした!

ご質問などございましたら、こちらからどうぞ。