ウーバーイーツ配達員は稼げない?2022年の現状を紹介します。

ウーバーイーツ配達員はもう稼げないと巷では耳にするようになりました。

フードデリバリーも種類が増え、某ウイルスでの自粛も少なくなってきており、宅配の需要は少なくなってきているのでしょうか?

これから始めようという方は心配事は無くしておきたいですよね。

この記事では

・なぜウーバーイーツ配達員は稼げないと言われているのか?

・ウーバーイーツ配達員はもう稼げない仕事なのか?

・稼げないウーバーイーツ配達員にならない為の方法

こちらを紹介していきます。

稼げない原因を見つけるぜ!

ウーバーイーツ配達員には「クエスト」が存在します。「ウーバーイーツ配達員のクエストの紹介と達成方法」詳しくはこちらで紹介しています。

なぜウーバーイーツ配達員は稼げないと言われているのか?

稼げないと言われる原因

・サービスが開始してから単価が下がっている

・他のフードデリバリーの会社がかなり増えた

・フードデリバリーを使わない人が増えたように感じる

・配達員が増えて注文が取れなくなった

・サービスが開始してから単価が下がっている

ウーバーに限らず、どのフードデリバリーもサービス開始当初は配達員を増やす為に、お客さんの注文も配達員の配送料も割の良い金額でやっていました。

しかし、利益を出さないといけないので段々と単価は下がっていっています。今も少しづつ下がっています。

一時期は時給3000円行ける時もありましたが、今はそんなに稼げません。

「ウーバーイーツ配達員の単価はどのくらいになるのか?」こちらでも紹介しています。

その時を知っていると余計に悪くなったと感じるぜ!

・他のフードデリバリーの会社がかなり増えた

今やフードデリバリーの会社はかなり多くなりました。お客さんにとっては選べるようになったのでサービスの品質は上がっています。

しかし、注文は分散されてしまうので配達員は注文を取りにくくなりました。

市場規模は大きくなっていますが、他のフードデリバリーでお得な時はやはり注文が少なくなります。

暇な時間が増えてしまうかも

・フードデリバリーを使わない人が増えたように感じる

某ウイルスもワクチンの接種率が上がり、自粛もそこまで気にする人は少なくなってきました。

在宅ワークも少なくなり、家で過ごすよりも外に食べに行く人が増えたように感じます。

良い事ですが、業務の関係上暇になってもしょうがないですね。

ウイルスが落ち着くのは良い事だぜ!

・配達員が増えて注文が取れなくなった

サービスが始まってからもう数年が経過しています。

今では街で大きなカバンを見かけてもあまり珍しくなくなりました。

しかし、逆に街を歩くと大きなカバンを見ない日がなくなったくらいです。

配達員はかなり増えていると言っていいでしょう。

ウーバーイーツ配達員はもう稼げない仕事なのか?

ウーバーイーツ配達員はオワコンなのか?

・以前より稼げなくなったがそこまで少なくはなっていない

・稼ごうと思ったらサラリーマンより辛い

・本来の収入になりつつあるのかもしれない

・以前より稼げなくなったがそこまで少なくはなっていない

配達員を増やすためにサービス当初は配達員への報酬は破格でした。

しかし、単価が段々と下がってきたのは事実です。

ただし、少なくなりすぎてやる気にならないほどではなく、3分の2程度には落ちていると思います。

稼げる時を知っていると少なく感じてしまうぜ!

・稼ごうと思ったらサラリーマンより辛い

今でも月に50万から60万、中には100万近くまで稼いでる人もいます。

でも、そう言った人は稼働時間があり得ないくらい長いです。12時間は平気で働きます。

確実にやった分だけ報酬になるところはいい仕事だと思います。

・本来の収入になりつつあるのかもしれない

あり得ないくらい稼げていた時代が終わり、本来の報酬になりつつあるのだと私は考えています。

これからも細々と配達をして生活をする人が増えてくるのではないでしょうか?

でも、めっちゃ稼ぐ人はこれからも出てきそうです。

稼げる仕事だけど儲かる仕事ではないぜ!

「フリーナンス」はフリーランスでも入れる損害賠償保険です。

ウーバーのような個人事業主も登録無料で入る事ができます。

稼げないウーバーイーツ配達員にならない為の方法

稼げない配達員にならないための対策

・ピークタイムは稼働できるようにする

・クエストを達成できるように立ち回る

・イライラせず、配達を楽しむ

・ピークタイムは稼働できるようにする

注文の多い時間帯は決まっています。

11:00〜13:00、18:00〜21:00、この時間は注文が多めです。祝祭日ならもっと多いです。

出来るだけ単価が高くなるようにこの時間は配達できるようにしましょう。

でも、他の時間は全く注文がないわけではないので暇な時に稼働でもお小遣い程度にはなります。

注文が多い時の方が効率がいいぜ!

・クエストを達成できるように立ち回る

ウーバーには配達件数で貰えるボーナスがあります。クエスト(インセンティブとも呼ばれる)です。

クエストを達成する事で1件あたりの単価も上げる事ができます。

しかし、継続して配達をしていないとボーナスも少ないのでウーバーをやり続ける必要があります。

この写真、何かがおかしい。商品をカバンから出してから置く前にカバンを背負ったのだろうか?

・イライラせず、配達を楽しむ

ストレスの多い仕事はやる気も出ず、稼働時間も伸ばすのが嫌になりがちです。

場所が分からなかったり、心無い言葉をかけられたりするとイライラしてしまいます。

でも、苛立っているとミスしてしまい時間がかかってしまう時も。

楽しんで配達する事が長続きして稼ぐのも楽しくなります。

街を見て回るのも楽しいぜ!

ウーバーイーツ配達員は稼げない「まとめ」

・今まで稼いでいた人から見たら稼げなくなったが、やる価値がないほどではない

・頑張ればまだまだ稼げる。今までの報酬が異常だった

・ストレスが少ないのが最大のメリット。注文の多い時間に自分のペースで配達しよう

もう稼げないと言われているウーバーイーツですが、いまだに専業の人も多いですし、副業でも配達員は多いです。

しかし、以前のように楽して儲かる仕事ではなくなりました。頑張ればまだまだ稼げます。

暇な時間を作りたくないなら他のフードデリバリーも登録してみると、より効率よく配達ができます。

ただし、同時に注文をとってはいけません。お客さんには自分の位置が分かるのでバレてしまいます。

ウーバーイーツ配達員にはウーバーへの支払いもあります。「ウーバーイーツ配達員が支払い期限を過ぎてしまったら?」こちらで紹介しています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ウーバーや出前館を始めるなら「マッハバイト」がおすすめ!

キャッシュバック最大1万円はデカすぎだろ!