ウーバーイーツ 住所がおかしい時の対処法「配達員向け」

ウーバーイーツなどのフードデリバリー配達員をした事がある人は一度くらい経験あるのではないでしょうか?

アプリに表示された住所が全然違うところに立っていることがあります。

これは通称「ピンずれ」と言われており、数多くの配達員を悩ませている問題です。

「ピンずれ」が発生してしまった時は早くそのことに気づき、対応できるかでロスタイムを減らすことができます。

その対処法をいくつかご紹介します!

住所がおかしい「ピンずれ」とは

注文者側のアプリできちんと住所を入力したのにも関わらず配達先の住所を示すピンの位置がずれる現象です。

詳しい原因は分かっていませんが、お客さんが住所を入力していないわけではないのでお客さんを責めてはいけません。

たまに間違えていたお客さんもいますが、まずは落ち着いてお客さんとコンタクトをとりましょう。

ピンがずれていた時の対処法

1 配達先の住所が〒マークになっている

通常、商品をピックアップし配達を開始するをスワイプするとお客さんの住所が表示されます。

そこが「〒マーク」になっていた場合は注意です。ピンがずれている可能性があります。

ずれていないこともありますが、ずれていた場合はその近くのどこかの可能性が高いのでお客さんからのメモ欄に住所の記載がないかチェックしましょう。

マンション名などが入っているなら近くについてから探してみると割と見つかります。

2 住所が「〇〇町1丁目」で終わっている

次は「〒マーク」ではなく、1丁目や2丁目の後の住所がない場合です。

この場合はお客さんの位置からかなり離れている可能性があります。

本来住所は「○丁目○ー○ ウーバービル402号室」のような形になっていますが、「○丁目」で終わっているのは注意しないといけません。

Googleマップの「○丁目」と記載されている場所にピンがある可能性があるからです。もし大きな「○丁目」だった場合、ピンからかなり離れているかもしれません。

ここでもお客さんのメモ欄に正しい住所が記載してあるか確認し、その住所をGoogleマップで自分で入力して出発することをおすすめします。

もしピンの場所に着いてしまった場合は、そこから調べてお客さんのところに行きましょう。

3 マンション名が書いてあるならGoogleで調べる

マンション名だけメモ欄に記載があるならそのマンション名をGoogleで検索してみましょう。

個人の小さなマンションでなければ不動産情報がヒットする可能性があります。そこには住所やそのマンションの近隣の地図も載っている時があります。

近くであればその地図から到着できるかもしれません。

ピンずれしていて住所が書いてなかったら

ピンの位置に到着してもそれらしき建物はなく、メモ欄に住所の記載がない場合はどう対応すればよいでしょうか?

1 お客さんとコンタクトをとる(ショートメール、電話)

指定されたピンの位置に到着して探してみても分からなかった場合は、早めにお客さんにメッセージを送り、返事かなければ電話をしてみましょう。

ヒントが少ないとどうしてもわからない事はあります。お客さんに配達先の住所を教えて頂きます。注意するのは、お客さんが間違えたり入力していなかった訳ではないのでお願いするように聞く事です。

2 連絡が取れないのであればその位置でタイマーを作動させる

お客さんと連絡が取れず、配達先が分からない場合は間違っているであろうピンの場所で10分タイマーを起動させましょう。

その時は何もせず待つのではなく、お客さんにメッセージをガンガン送って電話も2分おきくらいに3回くらい着信を残しておきます。

もしかしたら通知の音で気がついてくれるかもしれません。

3 1軒屋かもしれない時

ピンずれで配達先が1軒屋であればマンション名もなく苦戦を強いられます。

お客さんの名前がニックネームではなく「苗字」だった場合は近くの表札を確認していきましょう。

お客さんの名前と同じ表札を見つけることができるかもしれません。

旧番地は同じ住所に何軒も建物がある場合があります。同じ住所、同じ番地について詳しい記事も書いているのでご覧ください。

時間が掛かってやっと到着できた時に気をつけること

1 イライラせずにお客さんに謝る

ピンずれや住所不備のほとんどの場合が、お客さん、配達員どちらにも悪いところがない事が多いです。

アプリにたまたま住所が表示されてなかったり、ピンがずれていたりで配達員を迷わせてやろうとかは全く思っていません。

ですのでまずは遅くなった事を謝ってお互い届いた事、届けれた事に満足しましょう。

2 お客さんが怒っていた時

お腹が減っているとイライラしてしまうものです。

お客さんが怒っていた場合は「アプリの不具合で」としっかり強調した方がいいです。

なぜピンがずれたのかなど詳しく説明するのは難しいです。どちらも悪くないのでアプリのせいにして自分に矛先が向かないようにしましょう。

上記の方法で配達できなかった場合

これまで試してみた結果、どうしても分からなくて10分タイマーも経過してしまった場合は心苦しいですが「廃棄」にするしかありません。

1000件に1件くらいの確率で廃棄は出るものなのでそのことを理解して諦めましょう。

まとめ

慣れていないと住所が違った時にかなり焦ってしまいます。

あらかじめ対応を知っておくことでテンパることも少なくなり、落ち着いて対応できるかと思います。

私は広島市で終わっており、ピンは区役所に刺さっていた事があります。配達先は10km以上離れていましたww

こんな問題があるんだと思って頂けたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ウーバー始めるならまずはカバン!転売品を買ってしまわないように注意してください!