【Ubereats】困る注文多くないですか?

こんにちは。ヒロです。

1日通して走る事は少ないUbereatsですが、かなりの頻度で困る注文が多いです。

ここでの困る注文というのは注文者が指定したピンの位置がずれていたり、そもそも違う場所を指定していたりする注文です。

配達員に届く情報はメモなどに書いてくれていなければ少ないものになっていますので、少しずれるだけでも届けれない可能性が出てきます。

アプリの仕様の問題もあるかと思いますが、これがまた結構な頻度でくるんですよね。

そんな困る注文をいくつか挙げていきます。

ピンずれ

一番よくあるんじゃないでしょうか?

アプリで表示されているピンの位置がお客さんの場所ではない事です。

注文者は配達員にメモを残す事ができます。そこに住所を書いてくれていればずれていてもたどり着く事ができます。

しかし、そのメモもなくピンがずれている時は到着した時に絶対に違うところに着くことがあります。池の中とか田んぼとかです。

自分の知っているところなら違うと地図を見た時にわかるのですが、あまり知らないところを走っていると着いた時に「またか、、、」と思ってしまいます。

GPS情報だけで自分のいるところを検索するとやはりずれる事が多いのできちんと住所を確認してもらいたいですね。

部屋番号、マンション名なし

続いて多いのはマンションなのに部屋番号なし。部屋番号だけでマンション名なしです。

ピンの指定は10階建くらいのマンションで、オートロックが多いです。そのマンションで部屋番号がないのでどこにいけば良いのか分かりません。

お客さんの苗字が注文者の情報から分かることもありますが、ほとんど下の名前なので分かる時は少ないです。

部屋番号が分からないのでメッセージを送るか電話して聞くしか方法がありません。それでつながらなかったら最悪です。

とりあえず電話しまくって10分たつのを待ちます。

連絡がつけば配達できますが、連絡が帰ってこなければ商品は破棄です。もったいないですよね。

逆もあります。部屋番号だけ記載してあり、マンション名がない事もあります。

これは自分に置き換えたらもしかしたらやってしまうかもと思うところです。隣に何件マンションがあるかとか意識して生活している人は少なんじゃないでしょうか?

ピンの位置があっていればそこの〇〇号室と分かりますからいちいちマンション名を描かないんだと思います。

実は周りにもマンションや集合住宅がいくつかあるのかもしれません。そんな中でピンの位置が曖昧であれば間違えてしまう事もあります。

これで一番困るのは、周りに1号館、2号館みたいに名前が同じマンションが複数存在する時です。

住所が一緒の事が多いのでこれが一番困ります。もう少し周りを見て頂けると助かります。

ピンの位置が〇〇町

たまにくる注文ですが、ピンの位置が〇〇町になっている事があります。

どのように注文したのかは不明ですが、ピンの位置が地図で見た〇〇町のところに刺さっている時があります。

配達に向かう前に1発でピンが違うと分かります。笑

その場合はメモに正しい住所を記載してくださる事が多いですが、中にはない時もあります。

ない時はとりあえずそこにいってみるか、メッセージで住所を聞くしかありません。

注文者も1時間たたないくらいの時に注文しているので返信が帰ってくる事は多いですが、スマホを見ていないと帰ってこない事もあります。

スマホで今どこに配達員がいるかとかは分かるので確認して頂きたいですね。

終わりに

多く発生するやつを挙げてみました。

これがごく稀にならまだ可愛いですが、ちょっとしたピンずれは3回に1回くらい発生するのでなんとも困ります。

しかし、全部が全部注文者が悪いとは思っていなくてアプリにも問題があるんじゃないかと思っています。

注文する最初にまずは注文先の住所を指定するのですが、前回の注文した住所が指定されています。

GPSだけでの住所を指定するともしずれていた場合に気づく事が難しいです。

新しいマンションで住所がない場合は〇〇町にピンが刺さってしまいます。

最後に確認画面が出てきますが、確認しなければ違う住所となってしまいます。

最終住所確認は2回くらいあっても良いかもしれません。届かないと困るのは自分ですし、配達できないと配達員も困ります。

遅くなって悪い評価をもらうのもいただけないですね。

自分が間違っている事に気づきにくいのも問題ですね。

大人になると「ごめんなさい」が言えなくなってきますので、確認はしていないがアプリが悪いとなると謝る事をしませんよね。

別に怒っている訳でもないし、謝って欲しい訳でもないのですが、次も同じ事が起こるとその時の配達員も困りますし注文者も困ります。

何度もみちに迷う配達員が多いのであればメモとかをしっかり残してもらえるようにして頂きたいです。

今回は以上になります。最後まで読んで頂きありがとうございました。